とくでん書房

徒然日記です。

暇つぶし

暇つぶしに、人生は究極の暇つぶしということについて妄想してみます。

 

この言葉、Twitterでよく見受けられます。

発信しているのは、だいたい仕上がった人だと思うのですが、総合的に勘案して羨ましいです。

 

反論もあると思いますが、人生を究極の暇つぶしと思えることは人類が行き着く頂きではないでしょうか。

自分の欲望を満たすことが困難なくでき、将来に対する安心も担保され、安定した精神状態で生活できる。

 

控えめに言って最高です。

 

そんな生活なんの刺激もない、的なことを感じる人もいるでしょうか。

 

でも、いろんなチャレンジをしたのちに行きたく先はそこなんではないでしょうか。

 

結局のところ人生は暇つぶしということでしょうか。