とくでん書房

徒然日記です。

いつか使おう。

以前、古いお家で工事をしたときにいわゆるゴミとして出てきたロッカーがあります。私は一目見て気に入り持って帰りました。

とても重く(たぶん50kg以上はあるんじゃないかと)、そして古く汚い。

洗ってみたもののやはり汚く、錆びているところもちらほら。

でも、女子っぽく言うととてもかわいいのです。

とても家の中に入れるようなものではなかったので、秘密の倉庫へ入れておきました。

いつか何かに使おう。そう心に誓って。

 

かれこれ一年が過ぎました。

2度目の夏も終わろうとしています。

一番下の子供は小学5年生から6年生へ。

ロッカーは置いた場所から1mmも動いていません。

 

いつか使おう。

 

いつかは来そうにありません。

 

f:id:masaki109-109:20170826164510j:plain