とくでん書房

徒然日記です。

メロディ

ババンバババンバババンババアンババン♪

文字にするとなんともわからないですが、それはとてつもなく恐ろしいものでした。

あの日からずっと今も心の闇の扉を少し開けると聞こえてきます。

 

それはとても画期的なシステムでした。

誰もが待ち望んでいました。

復活の呪文を書き取る労力も、書き間違えて復活できない恐怖もありません。

そう、ドラクエ3から始まったバックアップです。

教会でお祈りするとデータがセーブされます。

すごい、すごすぎる。ドラクエ3は名作ですが、この機能も人気の原因の1つだったことは間違いありません。

 

でも、まれに、いや、ごくまれに。

あのメロディーが流れます。

 

ババンバババンバババンババアンババン♪

 

このメロディはデータが消えてしまったときに流れます。

皮肉なことに状況にすごくマッチしています。

復活の呪文は、間違えても最悪前回の呪文で前回の地点からやり直せます。

でも、セーブデータは消えるとおしまいです。

はじめからやり直し。むり。

 

大人になった今でも、最悪な状況ではこのメロディが流れてきます。