読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とくでん書房

徒然日記です。

今更ですが、そこまでしてiphoneを使う理由について超ざっくり考察してみた。

今、iphone7を使っています。

 

それまでスマホはずっとアンドロイドでした。

実はずっとiphoneにあこがれていました。なんとなく。

 

f:id:masaki109-109:20170306144910p:plain

 

しかし、外の仕事が多い私にとっては防水性能は必須でした。

でも7で防水(防滴?)になりここぞとばかりにiphoneに機種変更しました。

約4か月ほどたちます。

 

まず驚いたのが、電池持ちの悪さ。

 

もちろんアンドロイドの機種の方が総じてバッテリー容量も大きいので当然ですが、体感的にはそれ以上に減ります。

 

特に、ミュージックアプリ。

 

車でかけっぱなし(バックグラウンドなので画面はオフ)にしておくと2時間くらいで半分以上消費します。

 

スマホの電池消費って画面の点灯が最大理由だと思ってました。

少なくても今までの機種はそうでした。

 

ネットなんかでもiphoneの電池持ちの悪さは有名です。

スマホにとって致命的ともいえるこの点がありながら、日本ではシェア断トツです。

  :2017年1月時点での日本のシェアは66%だそうです。

   (出典:Apple Geek LABO)

    

 

なぜでしょう。

 

以前のようにiphoneの動作のぬるぬる感は、全体的な進化で特に大きな要因ではなくなりました。

アプリの差もありません。

むしろアンドロイドの方が自由度は高いです。

 

では、なぜでしょう。

 

個人的には、やはりデザインと質感が所有欲を満たすからだと思います。

 

 ただの道具ではない感(意味不明ですね^_^;)は漂ってます。

手にしてると少しだけうきうきします。

 

安直な理由ですいません。

 

たったこれだけの理由で、次回機種変時もiphoneにすると思います。