読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とくでん書房

徒然日記です。

驚愕の1本30円です。

日々の出来事

仕事の関係で福岡県北九州市に5年間ほど住んでいました。

 

愛媛県からは松山市の観光港からフェリーが出ています。夜出て早朝つくやつです。

朝5時前にはアナウンスで起こされます。

 

「現在4時45分、小倉の天気は、あめ」(正確な時間は忘れましたので、適当です。)

というアナウンスだった時の落ち込みようったらなかったです。港から少し歩くもので。

 

 

以前は北九州の門司と観光港の間に高速艇も走ってました。

 

この高速艇、名前は忘れましたが、超絶揺れます。

揺れるというか、船が波にあたる衝撃がすごいです。大体の人が酔います。その代わり、確か3時間ほどで着きます。

 

f:id:masaki109-109:20170303112240p:plain

 

ところで、この小倉駅の近くによく行っていた居酒屋があります。

とても小さく、お世辞にもきれいとは言えないその居酒屋は、「かんぐん」といいます。

基本的に焼き鳥屋さんです。

ここの名物は、なんといってもとり皮です。

お値段 

 

1本 30円 

 

100本たのんでも3000円!

その上美味しいです。

焼く前にカリッと揚げています。 

 

しかし、たのみすぎると怒られます。

  

 

関連ランキング:焼き鳥 | 小倉駅平和通駅旦過駅