とくでん書房

徒然日記です。

連休後記

連休中いかがお過ごしでしたでしょうか。

 

私は、愛媛県は南予地方の大洲市に行ってきました。

 

妻の実家なので、たびたび行きます。

車で1時間程度なので行きやすかったりします。

 

特に目的はないのですが、

うちの子供が、大洲にいる義弟の子供に会いたいということで行きました。

 

そして、お昼ご飯を外で食べようということになり、ネットで大洲駅周辺のお店を調べてみました。

すると1件のイタリア食堂的なお店があったので、そこへ行きました。

 

中へ入ると、お昼時なのにお客さんがだれもいません(^-^;

連休中ですよ。 

 

やばい

 

と一瞬思いましたが、

まあ小さい子もいるのでかえっていいか、

ということで席に座りました。

 

お店は店主が1人でやっているようでした。

 

すいません、まったく期待してませんでしたが、

 

パスタ、おいしかったです!!

 

 

関連ランキング:イタリアン | 伊予大洲駅

サッカーの試合

今日は今治市に小学生になる子供の試合に来ています。

 

ちょっと場所がすごいんですが^ ^

昨年オープンしたイオンの隣に、今年できたみたいです。

とてもいい環境です。

 

試合の合間の暇な時間はイオンに歩いて行けます。さっそくラーメンでも食べてきます。

 

いや、そっちではなく、サッカーをするのにいい環境です。

 

数年前から今治市はサッカーに力を入れています。

 

初戦はそのFC今治ということで、ボコボコでした^_^;

 

しかし高学年ともなるとどの学校もみんな上手ですね。

 

f:id:masaki109-109:20170507084049j:image

自律要因

問題解決の方法をトレーニングしたことがあります。

 

現状と理想との間のギャップが問題で、

その中に解決すべき問題点があり、

その問題点の原因を深く深く深く考える。

 

んですが、

 

その原因を考える工程で重要なのが、

問題の原因はすべて自分にあるという考え方です。

 

つまり自律要因として考えて

他律要因に逃げ込まないということです。

 

 

すべて自分のせい・・・・

 

すいません(ToT)/~~~ 

無限リプレイ

たまに

歌の1小節くらいが頭の中で無限リプレイされるときってありませんか。

 矢印, 往復, グリーン, Direcrion, リプレイ

 

 

わたしあるんです。

 

それが続くと精神的にイラっとしてしまうので、

強制的に違う歌を頭の中で歌います。

 

そうするとおさまるのですが、

次はその歌が無限リプレイされます。

 

もちろん会話をしているときとかはそんなことはありません。

1人でなにか作業をしているときです。

 

なにも考えてないから、そのあたまの隙間に歌が入り込んでしまうのでしょうか。

 

うーむ。

 

まあ、どうでもいいんですが。

スマホゲームの課金

新車を買うか、中古車を買うか。

 

結構迷いますね。

僕は新車派ですので、基本的に新車を長く乗るほうがいいかなと思ってます。

 

でも、中古車派の人は、新車買うのはお金がもったいないと思うでしょう。

 

そういうもんです。

価値観です。いい悪いではありません。

 

 

ある人がスマホのゲームに課金しました。

興味ない人は、それを馬鹿にします。

 

その馬鹿にした人はキャバクラに何万円と使います。

興味ない人は、それを馬鹿にします。

 

その馬鹿にした人は10万円のジーパンを買いました。

興味ない人は、それを馬鹿にします。

 

そういうもんです。

いい悪いではありません。

 

f:id:masaki109-109:20170503101254p:plain

日本のモノづくり

日本のモノづくりは世界から大変注目されています。

f:id:masaki109-109:20170503160242p:plain

小さな町工場でも独自の技術でここでしかできないものをつくり、大手商社も日参しています。

 

こうした状況のなか、ずいぶん以前から、町工場は技術力を競争力にしています。

 

テレビなんかでもよく見ます。

 

そこに移るのは、ここでしか加工できない航空部品や、宇宙産業関連、医療関連等、大変付加価値の大きいものです。

 

でも、

世の中には何の変哲もない、すごく単純で、大きな技術力もいらない。そんな製品を作っている工場もたくさんあります。

 

単純な構造で、誰にでも作れるが、量産するほどでもないので大手では作らない。

しかし、単純な構造なので単価は安い。

 

技術力がある町工場がクローズアップされる陰で、こういった町工場は大変苦しい思いをしていると思います。

でも、この町工場がなければ、日本のモノづくりは立ちいかなくなるのも事実です。

 

技術力があり付加価値の高い部品を作っている町工場、

単純で単価の安い部品を作っている町工場、

 

どちらも必要です。

 

人間に置きかえても同じです。

 

どちらも必要です。

 

歪み・対

 

masaki109-109.hatenablog.com

 

 

masaki109-109.hatenablog.com

 

 

 

肉じゃがは久しぶりだ。

 

 

半年前に課長になった夫は、仕事先での会食も多くなった。

今日は久しぶりに家でご飯を食べるというので健康的な献立を考えた。

 

一足先に帰ってきた長男はもうすぐ高校生になる。

サッカー推薦で決まっているため、入学前から毎日高校へ練習に行っていた。

 

帰るなり、晩御飯のメニューをみて少しがっかりした様子だったが、まあ、ごはんが山盛りであれば問題ない。

 

サッカー部は強豪らしいが、野球部は弱小らしい。

 

 

 

・・・・なんか似ている。

 

 

 

夫と出会ったのは高校の時だった。

当時弱小野球部は河川敷で練習していた。通学路で使用するため知っていた。

 

ある日、

セカンドの暴投で道路までボールが転がってきた。

 

 

「おーい、ボール取ってくれ」

 

 

前を歩いていたサッカー部の少年に、その野球部員が声をかけた。

 

しかし、そのサッカー部員は一瞥しそのまま歩いて行った。

 

夫となるその野球部員はとても寂しそうな顔をしていた。

 

そしてとり残されたボールを代わりに投げ返したのが、初めの出会いだった。

 

 

 

あの寂しそうな野球部員の顔は今でも忘れていない。

 

 

 

 

f:id:masaki109-109:20170417101749p:plain